その他の学校行事

  • 2020年04月08日(水)

    一人一鉢活動のダイアンサスの花が満開です

    2/12に中学校の美化委員会が中心となって行った一人一鉢の活動。

    2/28から学校が臨時休業となり,

    3/3に開花が始まりました。

    中学校の卒業式に向けて植えたダイアンサスの花でしたが,

    今,皆さんを迎えるかのようにきれいに咲いています。

    すべての鉢がたくさん花を咲かせています。

    精一杯咲いているダイアンサスの花からは,「新型コロナウイルス感染症に負けないぞ」という強い意志さえ感じます。

    生徒の皆さんも学校生活・寮生活で身につけた「自立型の学習」・「他者の立場や痛みを理解できる力」で,困難を乗り越えてほしいと思います。

    皆さんにとっての「来たるべき日」にたくさんの花が咲くように,先の見えない今,しっかり根を生やすことが大切です。

    楠隼生の底力を職員一同,期待しています!!!

    楠隼 一人一鉢1

    楠隼 一人一鉢2

    楠隼 一人一鉢3

  • 2020年03月13日(金)

    中学3年生へ 卒業おめでとう!

    あの日,卒業式で飾ろうと一人,一鉢ずつ植えたなでしこの花

     

    DSC_5117

    1組写真

     

    DSC_5116

    2組写真

     

    みなさんの門出を祝うかのように,きれいに花を咲かせました。

     

    改めまして,中学3年生のみなさん,卒業おめでとうございます。本日,学年通信等を送付しました。

     

    学年通信では,みなさんと共に挙行することができなかった卒業式を学年通信内で再現してみました。是非,御家族みなさんでお読みいただければ幸いです。そして今日は是非,御家族でお子さんの卒業をお祝いしていただけたら,と思います。

     

    終わりに一言,お礼申し上げます。

     

    DSC_5119

     生徒の皆さんが書いてくれたメッセージカードのファイルを受け取りました。ありがとうございました。職員室では,一人一人のメッセージを読みながら,思い出話に花が咲きました。丁寧に書いている生徒,俳句や折り句で表現していた生徒,イラストを描いて表現してくれた生徒,思いのつまったファイルに感謝の気持ちでいっぱいです。企画,運営をしてくださいました,JP実行委員会を始め,全ての保護者の皆さまにも,改めてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

    DSC_5121

    中学3年部 職員一同

    R1 学年通信卒業号[PDF:2MB]

  • 2020年03月02日(月)

    楠隼高等学校 第3回卒業式

    3月2日(月)に楠隼高等学校第3回卒業式が行われました。

    コロナウイルスの影響もあり,参加者は卒業生及び教職員のみで,式典は時間短縮で行われました。

    在校生や保護者の方々,来賓の方々の出席は叶いませんでしたが,卒業生は3年間の思いを胸に抱きながら臨んでいました。

    DSC_4979

    DSC_4983

    DSC_4993

    DSC_5011

    DSC_5017

    11名の卒業生一人一人に卒業証書授与とはなりませんでしたが,代表の生徒1名に卒業証書が手渡されました。

    DSC_5004

    DSC_5035

    楠隼高校3期生のみなさん,ご卒業おめでとうございます。

    楠隼でのかけがえのない経験を生かして,新たな場所で頑張ってください。

     

  • 2020年02月13日(木)

    幸せいっぱい!!

    2月12日(水)に交流給食が行われ,給食にサーロインが登場しました。

    DSC_4186

    DSC_4176

    毎年2月の交流給食の際には,新村畜産様よりサーロインを全生徒・職員に一人一枚ずつ贈呈していただいております。

    DSC_4178

    生徒たちは,やわらかくておいしいサーロインを口いっぱいに頬張り,幸せいっぱいの様子でした。

    DSC_4183

    DSC_4181

    DSC_4195

    DSC_4194

    給食で豪華なサーロインが食べられるのは楠隼ならではの光景で,地域の支えを感じられる交流給食でした。

    DSC_4201

    村商株式会社 新村畜産様,今年もおいしいお肉をありがとうございました。

     

  • 2020年01月30日(木)

    中2 性教育講話を行いました

    令和2年1月29日(水)7校時に中学2年生を対象とした性教育講話を行いました。

    講師は昨年に引き続き,高田病院泌尿器科の医師である内田洋介先生をお招きしました。

    内容は「思春期の生徒健康」についてです。

    思春期の特徴やホルモンについて,感染症やなどの病気について詳しくお話を聞くことができました。

    生徒にとって興味のある内容で真剣に聞いていました。

    病気や感染症の予防についても正しい知識を身に付けるよい機会となりました。

    内田先生からは「思春期特有の心と体の変化を受入れること」「相手を思いやる気持ちを大切にし,心のつながりをもって,ゆっくり時間をかけて人間関係をつくること」などを話していただきました。

    生徒代表お礼の言葉では「知らないことがたくさんあった。将来の生活に生かしていきたい。」という感想が聞かれました。

    楠隼 中2 性教育講話01

    楠隼 中2 性教育講話02

    楠隼 中2 性教育講話03

  • 2019年12月05日(木)

    ストレスマネジメント講話が行われました(中学部)

    令和元年12月4日(水)7校時に中学生全員参加のもと,ストレスマネジメント講話が行われました。

    Tsukasa Health Care Hospitalの中尾先生を講師にお招きし,ストレスとは何か,ストレス反応とは,ストレスへの対処はそして実際に体を動かしながら説明をしていただきました。

    成長期特有のストレスや,学校・寮生活のストレスについて向き合いながら講話を聞くことができました。

    この日学習したことを,今後も実践して上手にストレスに対処してほしいと思います。

    ストレスマネジメント講話(楠隼中)1

    ストレスマネジメント講話(楠隼中)2

    ストレスマネジメント講話(楠隼中)3

    ストレスマネジメント講話(楠隼中)4

    ストレスマネジメント講話(楠隼中)5

    ストレスマネジメント講話(楠隼中)6

    ストレスマネジメント講話(楠隼中)7

    ストレスマネジメント講話(楠隼中)8

  • 2019年12月04日(水)

    火災に備えよう!

    12月3日(火)に大隅肝属地区消防組合東部消防署と西部防災のご協力のもと避難訓練が行われました。

    楠隼中学校・高等学校は全寮制であるため,学校での避難訓練に加えて,寮での避難訓練も行われています。

    避難の際は生徒全員が指示をよく聞き,迅速に対応できていました。

    DSC_3457

    DSC_3472

    DSC_3483

    また,消火訓練も行われ,3名の生徒が代表として消火器で鎮火を行いました。

    DSC_3485

    火事を起こさないように細心の注意を払うことが一番ですが,もし起こってしまった場合は本日の避難訓練を思い返して迅速に対応しましょう。

  • 2019年11月06日(水)

    おいしい食材に感謝!

    11月5日(火)に,肝付町や近隣地区の生産者や関係者をお招きして交流給食が行われました。

    交流給食の前には,中学1年生の「ことば探究」の時間を使って,生産者や関係者の方々にインタビュー活動も行われました。

    「リサーチ能力・コミュニケーション能力・プレゼンテーション能力」を高めるための貴重な経験となりました。

    IMG_2301

    IMG_2303

    IMG_2305

    IMG_2308

    その後は,全学年そろって生産者・関係者の方々と交流給食が行われました。

    DSC_3332

    楠隼のおいしく栄養満点の給食には,地域の方々が一生懸命作ってくださった食材がふんだんに使われています。

    その生産者や関係者に感謝して食事する貴重な機会となりました。

    DSC_3341

    DSC_3349

    DSC_3351

    DSC_3353

    これからも感謝の気持ちを忘れず,給食を堪能していきます。

  • 2019年10月31日(木)

    平和とは・・・

    10月30日(木)に人権同和教育講演会が行われました。

    演題:「長崎原爆と核問題を学ぶ」

    講師:田平由布子さん(吉田勲さんの交流証言者)

    今回の講演で被爆者の体験を聞くことで,当時の様子を知り,平和であることの尊さを改めて実感するとともに,平和への思いを次世代につないでいくことの大切さを考える機会となりました。

    DSC_3325

    DSC_3329

    「戦争ほど残酷なものはない。戦争ほど悲惨なものはない。平和ほど尊いものはない。」

    たいへん心に響く言葉でした。

     

  • 2019年10月12日(土)

    中2 職場体験学習が始まりました。(2日目)

    10/11は職場体験学習の2日目です。昨日に引き続き,活動の様子を一部紹介します。

    まず始めに,製造業での様子です。

    アルミのフレームを加工しました。この職場には技術部に所属し,普段からものづくりに慣れている生徒もいましたが,「エアードライバーがすごかった。」と普段経験できないことに感動していました。

    0105

     

    次は,昨日に引き続きフラワーショップでの様子です。

    今日は店内で,花束を作りました。自分の作った花束が店頭に並ぶと何とも言えない達成感がこみ上げてきます。

    02

     

    こちらは福祉施設での活動の様子です。

    午後から魚釣りゲームをしました。家庭科の授業でも高齢者の疑似体験をする学習をしました。学校での学習を生かして高齢者が喜ぶように活動しました。

    03

     

    最後ににこちらは幼稚園での活動の様子です。

    昨日からお褒めの言葉をいただいていた事業所でしたが,どの生徒も園児と楽しく遊んでいました。中には「さらに1週間ぐらい体験したい」という生徒もおり,その充実さが伝わってきました。また,教室から飛び出してしまった園児に寄り添う生徒もおり,園児の心を配慮するスキルを身に着けた生徒もいました。

    04

    2日間の職場体験学習を通して,生徒一人一人が得るもののある貴重な体験をさせていただきました。

    最後に,本校の生徒を快く引き受けてくださった20の事業所に感謝申し上げます。