その他の学校行事

  • 2019年11月06日(水)

    おいしい食材に感謝!

    11月5日(火)に,肝付町や近隣地区の生産者や関係者をお招きして交流給食が行われました。

    交流給食の前には,中学1年生の「ことば探究」の時間を使って,生産者や関係者の方々にインタビュー活動も行われました。

    「リサーチ能力・コミュニケーション能力・プレゼンテーション能力」を高めるための貴重な経験となりました。

    IMG_2301

    IMG_2303

    IMG_2305

    IMG_2308

    その後は,全学年そろって生産者・関係者の方々と交流給食が行われました。

    DSC_3332

    楠隼のおいしく栄養満点の給食には,地域の方々が一生懸命作ってくださった食材がふんだんに使われています。

    その生産者や関係者に感謝して食事する貴重な機会となりました。

    DSC_3341

    DSC_3349

    DSC_3351

    DSC_3353

    これからも感謝の気持ちを忘れず,給食を堪能していきます。

  • 2019年10月31日(木)

    平和とは・・・

    10月30日(木)に人権同和教育講演会が行われました。

    演題:「長崎原爆と核問題を学ぶ」

    講師:田平由布子さん(吉田勲さんの交流証言者)

    今回の講演で被爆者の体験を聞くことで,当時の様子を知り,平和であることの尊さを改めて実感するとともに,平和への思いを次世代につないでいくことの大切さを考える機会となりました。

    DSC_3325

    DSC_3329

    「戦争ほど残酷なものはない。戦争ほど悲惨なものはない。平和ほど尊いものはない。」

    たいへん心に響く言葉でした。

     

  • 2019年10月07日(月)

    高校3年 心に火をともせ!

    10月4日(金)に高校3年生のだるまの目入れ式が行われました。

    はじめに校長先生から激励の言葉がありました。

    DSC_3230

    そのあと生徒一人一人が魂を込めてだるまの目入れをし,決意表明をしました。

    DSC_3240

    DSC_3250

    DSC_3254

    最後に3学年の先生達からアドバイスや激励の言葉があり,

    担任の先生の「合格・合格・合格!」の三本締めで締めくくりました。

    DSC_3261

    DSC_3264

    11人で支え合い,各自の夢実現に向けて残りの日々を頑張っていきましょう!

    楠隼生・先生・寮スタッフ一丸となって応援しています!

    DSC_3267

     

     

  • 2019年09月30日(月)

    みなさんの幸せのために!

    文化祭のチャリティバザーで出た益金を9月27日(金)に肝付町の社会福祉協議会へ寄付しました。

    お世話になっている肝付町の皆様に,ということで昨年度から生徒会執行部で始めたチャリティバザーですが,今回は,皆様のおかげで1万円以上の寄付金を集めることができました。

    文化祭当日,協力して下さった皆様,本当にありがとうございました。

    チャリティ

  • 2019年09月03日(火)

    てゲハイ ラジオ出演してきました!

    9月1日(日)13:00~14:00に行われたMBCラジオ「岩﨑弘志のてゲてゲハイスクール」に本校の生徒4名が出演させていただきました。

    1時間の生放送で,学校生活のことを中心に話す番組でしたが,緊張する生徒たちから岩﨑さんが上手に話を引き出してくださり,

    楽しい時間を過ごすことができました。

    番組中に保護者の方と思われる叱咤激励のメールもいただきました。応援ありがとうございました。

    これからも,楠隼中学校・高校の楽しさを色々な面でPRしていければと思います。

    お世話になりましたMBCの皆様,今後ともよろしくお願いします!

    IMG_20190901_131100

    IMG_20190901_191408

  • 2019年08月29日(木)

    てゲハイに出演します!

    9月1日(日)13:00~14:00に行われるMBCラジオ「岩﨑弘志のてゲてゲハイスクール」に本校の生徒4名が出演します。

    「岩﨑弘志のてゲてゲハイスクール」は鹿児島県内の学生が学校生活や地域の中で頑張る姿,将来の夢を語る番組です。

    本番に向けて本日は事前打ち合わせが行われました。どのような放送になるのか楽しみです。

    DSC_3003

    DSC_3002

    生放送ですので,ぜひラジオを聞いてみてください!

     

  • 2019年08月29日(木)

    えっがね祭りでボランティア

    9月1日(日)に内之浦漁港特設会場で行われる「第17回内之浦えっがね祭り」のボランティアスタッフとして,

    本校の中学・高校の生徒会役員を中心に18名が参加します。

    えっがねとは地元の言葉で伊勢エビを意味します。

    8:30~12:00の間で,会場内の整理や案内,料理の補助や配布などを行っていますので,お越しになる方はぜひ声をかけてくださいね!

  • 2019年07月27日(土)

    寮見学会・体験授業開催!

    7月27日(土)に寮見学会・体験授業が開催されました。生徒やPTAの方々,楠隼応援隊の方々からも多くのご協力をいただきました。

     DSC_2728

    DSC_2750

    強い日差しが照りつける暑い中でしたが,昨年よりも多くの方々に参加していただきました。

    今年は,昨年にはなかった給食体験も行われ,希望者には,楠隼の自慢である地産地消で栄養満点のおいしい給食を召し上がっていただきました。

    楠隼の先生たちも配膳の準備を手伝いました。

    DSC_2763

    DSC_2734

    DSC_2741

    DSC_2745

    全体会では,中学・高校の代表生徒がこれまでの楠隼での生活をふまえメッセージを伝えてくれました。

    DSC_2767

    DSC_2770 

    その後,本校の特色ある授業の「宇宙学」では,JAXAから中尾太一さんをお招きして,「ロケットの打ち上げ」について講義していただきました。

    宇宙に興味がある生徒が多く,講義後の質疑応答では多く質問が出ました。

    DSC_2776

    DSC_2787

    寮見学では,お風呂や舎室,談話室などを自由に見学していただき大好評でした。

    DSC_2814

    DSC_2803

    DSC_2820

    DSC_2821 

    寮見学会と同時に行われた個別相談会にも多くの方々がいらっしゃり,気になっている点を質問したり相談したりしていました。

    DSC_2830

    また,中学宇宙部によるモデルロケットの打ち上げも行われ多くの方々に打ち上げをご覧いただきました。

    打ち上げ後パラシュートを開いてきれいに着地する様子を見て,多くの歓声が上がっていました。

     DSC_2840

    その後,体験授業が行われ,小学生は「ことば探究 」,「理科」,中学生は「英語」の授業を受講してもらいました。

    DSC_2867

    DSC_2894

    DSC_2921

    DSC_2935  

    今日一日を通して,楠隼の魅力を肌で感じていただけたのではないかと思います。

    9月以降は入学者選抜説明会を各地で開催いたします。日程については今後チラシやHPでご確認ください。

  • 2019年07月18日(木)

    ダメ!ぜったいに!

    7月17日(水),肝付警察署より山口さん,濵田さんをお招きして薬物乱用防止教室が行われました。

    「薬物乱用の現状と正しい知識について」という演題で,合成麻薬や危険ドラッグなどさまざまな違法薬物の情報や,その現状について詳しく説明していただき,改めて違法薬物の怖さを認識することができました。

    DSC_2260

    DSC_2276

    肝付警察署のみなさん,貴重なお時間をありがとうございました。

     

     

  • 2019年07月18日(木)

    夢実現にむけて

    7月17日(水),講師にベネッセ顧問の田川祐治先生をお招きして,高校生を対象とした進路講演会が行われました。

    高校1・2年生 「入試改革に挑む 志高く 執念で 夢実現を」

    高校3年生 「天王山の夏休み 覚悟を決め 執念・挑戦」

    という題目でお話をしていただきました。

    これまで,長崎県の五島高校や長崎西高校で校長先生をされており,長年の教員人生での経験をもとに具体例やデータなども交えてお話ししていただき,今どのような行動を起こすことが大事なのか学ぶよいきっかけとなりました。

    image1

    IMG_2837

    また,高校3年生一人一人と激励の握手のあと記念撮影もしていただきました!

    IMG_2845

    夢実現のために今日のお話を生かしてほしいと思います。

    貴重な講演をありがとうございました。