校内散歩

  • 2020年04月15日(水)

    楠隼は今日も元気です!

    楠隼生のみなさん,元気に過ごせていますか?

    計画的な学習と適度な運動を取り入れながら頑張ってほしいと思います。

    先生たちはというと午後からグランド整備で汗を流しました。

    DSC_5387

    DSC_5388

    DSC_5389

    DSC_5393

    DSC_5394

    DSC_5397

    DSC_5398

    DSC_5403

    DSC_5400

    楠隼の先生たちは今日も元気です!

    このパワーが皆さんにも届いてくれたら幸いです!

     

  • 2020年04月13日(月)

    〇〇の訪れ

    朝の寒さもだんだんと和らいできて,春の訪れを感じられる日々になりました。

     

    そんな中,楠隼の隅の方にこんな可愛い訪問者の姿が。

    それがこちらです。

     

    DSC_5303

     

    「えっ!ヘビ!?」

    と思われた方もいるかもしれません。

     

    この小さくて可愛らしい訪問者の正体は・・・

     

     

     

     

     

    アオダイショウ」でした。頭部の形が角張っているのが特徴ですね。

    鳥のひななどを狙っているので,人の多く住んでいる場所の近くにも現れやすいヘビです。

    ですが,毒も無くおとなしい性格なので,そっとしておけば何の問題もありません。

    彼らの繁殖期は5~6月なので,この時期の彼らは子孫を残すために必死に頑張っているのでしょうね。

    見かけた時はそっと見守り,心の中で応援してあげましょう。

     

     

    春になり,身近なところで様々な生き物が見られるようになってきました。

    休みの日に,今の季節に身近で見られる生き物たち目を向けて,調べてみるのもいいかもしれませんね。

  • 2020年04月07日(火)

    新年度のはじまり

    新型コロナウイルスの影響で休校が始まって,1ヶ月が過ぎようとしています。

    さらに1ヶ月の休校延長となり,不安な日々を過ごしていると思いますが,生活のリズムは確立できていますか?

    生徒のみなさんがいない学校は相変わらず寂しいものですが,正門に続く坂道では,満開の桜が咲き誇っています。

    DSC_5327

    DSC_5320

    また,楠隼寮玄関には寮監さんによって植えられたきれいなお花が咲き誇っています。

    DSC_5296

    DSC_5298

    学校の様子については随時ブログで紹介していきます。

  • 2020年03月03日(火)

    この木 なんの木

    現在,コロナウイルスの影響で臨時休業となり,

    校内に生徒はいません。寮内に,帰省を待つ生徒が何人か残っている状態です。次に帰ってくるのは4月です。

    生徒の皆さんは,大量に出された課題に自宅でしっかり向き合ってください。

     

    ところで,職員室の横の中庭に珍しい木が植えてあります。

    ニシキギ1

    近づいてみます。

    ニシキギ2

    変な枝ですね。

    ニシキギ3

    では,問題です。

    「この枝から突き出た板は何でしょう。はたして,どのようなはたらきをするのでしょうか。」

     

    シンキングタイム!

     

    チク

    タク

     

    チク

    タク

     

    チク

    タク

     

    終了です!

     

     

    正解は,

    「特にはたらきはない」でした。

    難しいですね。

     

    この木は,ニシキギという落葉低木です。

    冬には枝の表皮を突き破ってコルク質の板が伸長するのが特徴です。

    さも意味ありげに生えた板でしたが,翼(ヨク)と呼び機能はありません。

    つまり,突然変異の結果,たまたま獲得した形質です。

    進化とは,ダーウィンが唱えた自然選択説によれば,環境に適した者が生存するということですが,

    この翼は環境に適しているわけではなく,ただ珍しい構造であり,また,紅葉も美しいという側面もあり

    人に愛されてきた経緯があります。

    ニシキギは,淘汰とは逆の現象,選抜とでも言いましょうか,により楠隼の中庭にも生えていたんですね。

     

    生徒の皆さん,

    なかなか得られない時間を手にしたので,身の周りの科学に目を向け探究することも良いのではないでしょうか。

  • 2020年02月20日(木)

    春近し

    先日は全国的に寒かったですが,今年の鹿児島の冬は暖かいです。

    校門付近の木蓮も花が咲きました。

    mokuren1

    こちらは,校舎裏の寒緋桜です。

    sakura1

    校門の横の寒緋桜です。

    早咲きで,花が下向きに咲くのが特徴です。

    sakura2

    春が近づいています。

    高校3年生の前期試験も間近です。

    明日が最後の授業。

    ギリギリまで全力答求!

  • 2019年09月20日(金)

    来訪者

    何気ない廊下ですが,ふと違和感を感じました。

    IMG_1884

     

    ん?

    IMG_1886

    大きいなぁ。

    IMG_1888

    校内にはよく虫たちがやってきます。

    一番よく見るのはトンボでしょうか。

    カマキリは久しぶりでした。

  • 2019年04月06日(土)

    ここに楠隼あり!

    先月卒業した楠隼中学校・高等学校二期生が卒業記念品として寄贈した学校名の入った素敵な看板が設置されました。

    image3

    校門手前の坂道の途中に設置されていますので,お寄りの際はご覧になってください。

    image12

    これにより,坂道の上の校門にたどり着かずとも,ここが楠隼であるとわかりやすくなりました。

    楠隼中学校・高等学校二期生のみなさんありがとうございました。

     

  • 2019年04月03日(水)

    楠隼ブログ始めました

    楠隼中学校・高等学校の桜が満開を迎えました。

    やや葉桜の割合が増えてきたようです。

    IMG_2088

    IMG_2123

     

    ブログを始めたものの,現在生徒が帰省中ですので楠隼の校内や周辺についてご紹介します。

    IMG_2082

     

    楠隼寮も桜に囲まれております。

    IMG_2124IMG_2125

    IMG_2130

    生徒がいない楠隼寮はひっそりと寂しい感じがします。

    IMG_2136

    高台になった校庭の向こうには,広大な平野が見えます。

    IMG_2138

    IMG_2139

     

    ここで,楠隼あるあるを二つご紹介します。

     

    一昨年整備されたグラウンドです。

    IMG_2142

    よく見ると動物のフンが転がっています。

    ウサギでしょうか。夜になると,ウサギたちがグラウンドで遊んでいるんですね。

    IMG_2143

    楠隼の敷地内には,多くの花が咲いています。

    校務補助員の久保田さんが,毎日手入れをしてくれています。

    IMG_2144IMG_2149

    いつ見ても,きれいですね。

    今日も,4月4日(木)の帰寮日を,美しい景観で迎えられるよう準備をしてくださっています。

    また,4月5日(金)は新入生の入寮オリエンテーション。

    4月6日(土)は始業式後に入学式が行われます。

     

    今年度も,新たな楠隼がスタートします。

    ブログの更新も頑張ります。

    ご期待ください。