• 2021年03月04日(木)

    寮長選挙 

    高校の卒業式も終わり,着々と新体制への準備が行われている中,3月2日(火)に次年度の寮長を決める寮長選挙が行われました。

     

    寮長,副寮長は新高校2年生から立候補者を募り,投票によって決められます。

    今回の立候補者は馬込君と古野くんの2名でした。

     

    今回の立候補者演説は放送にて行われ,それぞれが公約や意気込みを語りました。

    DSC_7232

    DSC_7230

     

    また,各教室での投票の説明や,投票用紙の回収までを生徒の選挙管理委員が行いました。

    DSC_7237

    DSC_7239

     

     

    選挙の結果,馬込君が寮長,古野君が副寮長を務めることになりました。

    任期は令和3年4月1日から令和4年3月31日までです。

    また,新体制への移行のため,寮の各棟の新フロア長も選出されています。

     

    次年度もさらに良い寮が作れるよう,新寮長を中心に頑張っていくことでしょう!

  • 2021年03月01日(月)

    第4回卒業式~楠隼の思いを胸に~

    楠隼高校4期生56名のみなさんご卒業おめでとうございます。

    DSC_7040

    DSC_7042

    新型コロナウイルスの影響もあり,対策を十分に行ったうえで,楠隼高等学校第4回の卒業式が挙行されました。

    中学からの入学生は6年間,特に開校当時は多くの苦労があったと思いますが,楠隼の道を切り開いてくれました。

    そして高校からの入学生も入って楠隼高校4期生として,行事や部活動をおおいに盛り上げてくれました。

     

    式中は祝辞や送辞を聞く中で,これまでの思い出がこみ上げてきたことでしょう。

    DSC_7063

    DSC_7128

    DSC_7131

    DSC_7135

    DSC_7143

    DSC_7155

    退場後にはサプライズで,これまで支えてくれた保護者や先生方,寮スタッフ,地域の方々にむけての感謝を込めた合唱があり,

    感動のフィナーレとなりました。

    DSC_7171

    DSC_7188

    また,式後には,各学級で最後のLHRが行われ,笑いあり涙ありの思い出に残る1日になったことと思います。

    DSC_7197

    DSC_7206

    DSC_7209

    これからはそれぞれの道を歩んでいくことになりますが,みなさんの活躍を楠隼一同見守っています。いつでも遊びに来てくださいね!

    楠隼高校4期生に幸あれ!

     

     

  • 2021年02月26日(金)

    令和2年度 卒業記念品

    3月1日(月)に高等学校卒業式,3月18日(木)に中学校卒業式が挙行されます。

     

    今年度は中学校,高等学校卒業生一同から卒業記念品として電灯をいただき,先日設置されました。

    暗くなるのが早い時期など,今よりもさらに安全に通行することができそうです。

    卒業生の皆さん,ありがとうございます!

    DSC_6996

    DSC_7002

    DSC_6994

  • 2021年02月22日(月)

    高校朝礼 ~小川先生によるラジオ放送~

    2月22日(月),高校朝礼が放送にて行われました。

    今回は生徒会が企画した小川泰典先生によるラジオ放送形式で行われました。

    その名も「DJタイテンのオールナイt・・・」ではなく「DJタイテンのオールモーニングナンシュン」!!

     

    内容はリスナー(生徒)たちが事前に応募していた質問に対して先生が回答していくというものでした。

    小川先生の学生時代の赤裸々なお話に生徒達も楽しく聴いていました。

     

    楠隼生のみなさんも未来の大学生活のことが楽しみになったのではないでしょうか。

    DSC_6968

    DSC_6969

  • 2021年02月19日(金)

    中3英語 研究授業を行いました

    英語研究授業01

    令和3年2月19日(金)2校時に3年1組の学級で,英語科の丸山教諭による研究授業を行いました。

    高校課程で学習する内容です。

    事実に反することを仮定する表現「もし~なら,・・・だろうに」,「もし過去に~だったら,・・・だったろうに」という仮定法の学習を行いました。

    また,高校の学習内容ということで,高校の教諭による乗り入れ学習も行いました。

    英作文の作成力と,自己表現力を身に付けることができました。

    英語研究授業02

    英語研究授業03

    英語研究授業04

  • 2021年02月18日(木)

    高1 研究授業

    2月9日(火),3時間目に高校1年3組で伊藤先生によるLHRの研究授業が行われました。

     

    今回は「楠隼寮をみんなにとって快適な環境にする方法を考え,共有しよう」という課題に対してKJ法を用いて取り組みました。

    KJ法とはデータをまとめるための手法の1つで,課題や解決策を色分けした付箋などに記入し,内容ごとにグループ分けすることで,課題と解決策をタイプごとに分類し,見やすくすることができます。

     

    生徒達はまずは課題について個人で考え,班,全体で共有しました。

    その後,他の班が考えた課題に対しての解決策を考えることで,さらに考えを深めていました。

    DSC_6915

    DSC_6910

    DSC_6918

    DSC_6921

    DSC_6935

    楠隼寮は12月から中高混成の部屋割りになっており(寮の様子は2月4日の記事 http://nansyun.edu.pref.kagoshima.jp/article/2021020200223/ にてご確認ください),4月からは現高1生達が各棟のリーダーとして活躍していくことになります。そんな彼らが楠隼寮をより良くするために考えるとても良い機会となる授業でした。

  • 2021年02月17日(水)

    正門下の町道 コケ除去作業

    2月9日(火)放課後,中高生徒会が企画した本校正門下の町道のコケ除去作業を行いました。

    以前は郵便局前までコケが生い茂っており,所々に落書きなどもある状態でした。そのような状態を改善するために,中高生徒会が全校生徒に呼びかけたところ,テスト1週間前の放課後にも関わらず,たくさんの生徒が参加してくれました。当日は,中高生徒会執行部の他に,呼びかけに賛同してくれた生徒総勢30名ほどで作業をしました。

    作業は約20分で終了し,以前とは見違えるほど綺麗になりました。

    これからも,生徒会を中心として,学校内や寮内だけではなく,学校周辺の美化にも積極的に取り組んでいきたいと思います。

     

    コケ取り(Before)① コケ取り(Before)②

    ↑作業前

    コケ取り⑤

    コケ取り③

    コケ取り⑧

    ↑作業の様子

    コケ取り(After)①

    ↑作業後 (とても綺麗になりました!)

  • 2021年02月15日(月)

    中学2年生 美術 ペーパーウェイト制作

    011 仕上がった作品

     中学2年生では,高麗石(こうらいせき:5cm×5cm×10cm)を材料に,ペーパーウェイトを制作しました。ほぼ作品が完成しましたので報告します。

     高麗石は,書道の「篆刻(てんこく:印)」や,美術のワークショップ等での「勾玉作り」で扱われる石です。柔らかいため加工がしやすく,また,研磨すると光沢が出る特徴があります。

     授業では,導入として「日本における彫刻の歴史」→「街中のオブジェ」→「市販のペーパーウェイト」の順に学習しました。その上で,抽象的な形のペーパーウェイトを制作する目標を立てました。

     制作工程は次の通りです。
    ①    高麗石にペンや鉛筆で下書きをし,削る計画を立てる。
    ②    金ヤスリで始めは荒取りをし,徐々に成形しイメージ通りの立体にする。
    ③    耐水ペーパー(180→400→1000)の順に磨く。番号が小さい方が荒い。

     ちなみに,評価の観点は「形の面白さ,機能性,仕上げの美しさ」の3つです。
     生徒たちは一心不乱に削り,そして石をひたすらに磨きました。まるで自分自身を磨いてる姿にも見えました。

     美術の授業で感じるのは,中学2年生の生徒たちの成長です。

    001 1組

    002 2組

    003 高麗石

    004 金ヤスリ

    005 荒取り

    006 耐水ペーパー

    007 洗面器にお湯

    008 耐水ペーパー①

    009 耐水ペーパー②

    010 耐水ペーパー③

  • 2021年02月13日(土)

    高2 出前講座

    2月10日(水),6時間目と7時間目に高校2年生を対象とした「かごしま "職" の魅力発見プロジェクト」の出前講座が行われました。

     

    講師として来ていただいたのは,肝付町歴史民俗資料館で学芸員をされている清田祥之先生(写真1枚目),肝付町役場の農業振興課にお勤めの峯崎晃幸先生(写真2枚目),出水医療センターで医師を務めていらっしゃる上村 征央先生(写真3枚目)の3名です。

    DSC_6954

    DSC_6952

    DSC_6953

     

    生徒達は3名の先生方のうち,話を聴きたい先生を2名選んで話を聴きました。

    先生方は,ご自身の経歴とどのようにして今の職に就くに至ったかなどの話や,それぞれの仕事の話を紹介してくださいました。

     

    また,授業の後半には質疑応答の時間も設けられ,先生方は快く回答してくださいました。

    DSC_6955

     

    3名の先生方!ありがとうございました!

  • 2021年02月10日(水)

    2月9日!肉の日!

    2月9日といえば肉の日ですね!

    特に今年は丑年の肉の日!例年以上の特別感がありますね。

     

    楠隼では今年も地元肝付町にある新村畜産さんから黒毛和牛のサーロインステーキ用の肉をご提供いただきました!

    DSC_6940

    DSC_6941

    DSC_6942DSC_6947

     

    簡単に噛みきれる柔らかさ,口いっぱいに広がる肉汁や甘みのある脂,とっても美味しいお肉に生徒達も心から感謝し,大満足の様子でした!

     

    新村畜産さん!本当にありがとうございました!