• 2022年01月20日(木)

    中学2年1組,英語の研究授業を行い,新しい授業スタイルを提案しました。

    楠隼中_外国語_研究授業の様子01

    令和4年1月17日に、丸田教諭による研究授業が2年1組で行われました。

    「プレゼンのスキルを向上させる」という学習課題のもと,生徒同士で学び合う姿が随所に見られる授業でした。

    授業ではICT機器が効果的に活用され、英語の発音のスキルの向上を図る工夫がされていました。

    楠隼中_外国語_研究授業の様子05

    電子黒板では発音の時の口元を拡大した映像を流し、分かりやすいように示しました。

    生徒は、マスクをしたままの発音になりましたが、イメージ通りに発音できたようでした。

    さらに、一人一台のタブレットを用いて、マイクで自分の発音を録音し、教師に提出しました。

    楠隼中_外国語_研究授業の様子03

    自分の発音を客観的に聞くことで、課題に気付くことができました。

    最後は、段落の中からトピックテンスを抜き出し、パラフレーズで表現することで、コミュニケーション能力を高める活動が行われました。

    楠隼中_外国語_研究授業の様子04

    多くの活動をテンポよく学習している生徒の様子が大変印象的な授業でした。

    楠隼中の教育の特色の一つである「外国語教育」ですが、様々な活動やタブレット端末といったツールを駆使しながら課題を解決する授業が展開されました。

  • 2021年12月14日(火)

    寮マッチ開催!

    12月11日(土)に寮マッチを開催しました。

    楠隼の寮は6棟あり,中学校1年生から高校2年生までが混成で暮らしています。

    通常の学校では,クラス単位でのクラスマッチを行いますが,楠隼では棟ごとに分かれて様々な競技を行う寮マッチも毎年開催しています。

    今年は,生徒が中心となって考えた以下の5種目で競い合いました。

    ① 障害物競走 ② クイズⅠ ③ クイズⅡ ④ 戦闘厨 ⑤ 雑巾がけタイムアタック

    以下は寮マッチの様子です。

    ① 障害物競走

    DSC_3393

    DSC_3400DSC_3405DSC_3449DSC_3550

    ② クイズⅠ

    DSC_3411

    ③ クイズⅡ

    DSC_3544

    ④ 戦闘厨

    DSC_3468DSC_3524

    ⑤ 雑巾がけタイムアタック

    DSC_3515

    棟ごとに団結力が高まり,今後の寮生活の活力になりました。

  • 2021年12月10日(金)

    第2回トップリーダー教室を行いました。

    12月8日(水)に第2回トップリーダー教室を行いました。

    講師に川﨑宗則さんをお招きして,「逆境を笑え」という演題で講演していただきました。

    生徒たちから事前に募ったアンケートや質問事項を参考にしながら,生徒代表とのトークショー形式で行いました。

    DSC_3367

    「理想にとらわれすぎず,現実を受け入れ楽しむ!」

    「緊張は興奮に置き換えて考えると,うまくパフォーマンスできる!」

    など川﨑さんの経験を基にお話しいただき,生徒たちにはたいへん勉強になったようでした。

    川﨑さん,貴重な御講演をありがとうございました。

     

  • 2021年11月30日(火)

    高校1年・2年 進路講演会を行いました

    11月26日(金)に進路講演会を行いました。

    北九州予備校から大山先生をお招きして,「受験にむけた心構え」をお話しいただきました。

    DSC_3348

    「起床時刻・勉強時刻・就寝時刻の3点固定をし規則正しい生活をすること」

    「毎日朝食を摂ること」

    「学年+2時間の勉強を日課にすること」

    「定期考査を大切にし,計画的な勉強をしてから臨むこと」

    「これまで受けた定期考査や模試を解き直すこと」

    など,当たり前のことを当たり前にする大切さや正しい姿勢で学習することの大切さを,御自身の経験を元にお話しいただきました。

    生徒たちは話を聞いて,勉強に対するモチベーションが高まっていました。

    DSC_3352

  • 2021年11月12日(金)

    高校2年 海外大学企業連携研修代替研修最終日

    11月6日(土),海外大学企業連携研修代替研修の最終日でした。

    最終日ということで,一人一人が英語で,「将来の夢」や「研修で学んだこと」についてプレゼンしました。

    緊張していましたが,全員がしっかりと自分の言葉でプレゼンできました。

    最後はお世話になった留学生の方々と記念撮影しました。

    DSC_3327DSC_3329DSC_3331DSC_3333DSC_3335DSC_3336DSC_3337DSC_3339

    5日間を通してとても充実した研修を行うことができました。

    講師の先生,留学生のみなさん貴重な経験をありがとうございました。

     

  • 2021年11月11日(木)

    高校1年 農業体験

    11月5日(金),好天に恵まれて,高校1年生51人が,農業体験を行いました。

    入村式では,中学1年生のときの農業漁業民泊体験でお世話になって以来3年ぶりに受入家庭との再会に喜ぶ場面も見られました。

    今年は新型コロナウイルスの影響で,宿泊は取りやめ,2~3時間の活動でしたが,収穫を手伝ったり,お菓子作りしたりし楽しい時間を過ごしました。

    IMG_8432IMG_8453

    IMG_0644IMG_0645IMG_0648

    IMG00770 (2)

     

    受入家庭の皆さん,貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

  • 2021年11月05日(金)

    高校 軟式野球部 九州大会出場!

    10月に行われた九州地区高等学校軟式野球大会鹿児島県予選で準優勝に輝いた軟式野球部が11月7日(日)から10日(水)まで行われる第58回九州地区高等学校軟式野球大会に出場します。

    初戦は,11月7日(日)13時から長崎県代表の長崎玉成高等学校・北松農業高等学校・五島南高等学校の連合チームと対戦します。

    場所はビーラインスポーツパーク姶良野球場(姶良市総合運動公園野球場)で行われ,入場規制はありません。

    全国を目指す高校球児に熱い声援をお願いいたします。

     

  • 2021年11月05日(金)

    高校2年 海外大学企業連携研修代替研修4日目

    11月5日(金),海外大学企業連携研修代替研修4日目を行いました。

    午前は,「グループリーダー(留学生)にインタビュー」ということで,大きな円をつくって座り,英語で自由に質問しました。

    DSC_3187DSC_3198DSC_3208DSC_3229

    午後は,プロジェクトとして,「リーダーシップとは何か」,「DreamとGoalの違い」について理解を深めました。

    DSC_3275

    DSC_3280

    最後は明日行うプレゼン原稿の作成を行いました。

    明日はいよいよ最終日です。研修で学んだことを存分に発揮し,一人一人が納得のいくプレゼンをしてほしいと思います。

     

  • 2021年11月05日(金)

    高校2年 海外大学企業連携研修代替研修3日目

    11月4日(木),高校2年 海外大学企業連携研修代替研修3日目を行いました。

    プロジェクトとして,「テクノロジーと私たちの生活」について話し合いました。

    DSC_3159

    これからの時代「Society5.0」 の動画を視聴した後,AIやIOTを利用してどのようによりよい生活ができるか話し合いました。

    「AIを利用したゴミ分別機を作れないか。」

    「見たもの,聴いたものを自動翻訳できる装置はできないか。」

    「自動車や家電の二酸化炭素排出量を測定できるアプリを開発し,二酸化炭素の削減に貢献できないか。」

    「災害を感知すると街を守るためのシェルターが自動でできる仕組みを開発できないか。」

    など様々な意見を出し合って充実した話合いができました。

    最後はポスターにまとめて,班ごとに英語でプレゼンしました。

    DSC_3170DSC_3173DSC_3176DSC_3178

     

     

  • 2021年11月04日(木)

    高校2年 海外大学企業連携研修代替研修2日目

    11月3日(水),海外大学企業連携研修代替研修2日目を行いました。

    プロジェクトとして,「環境に優しい学校づくり」について話し合いました。

    グループごとに学校中を歩き回り,問題点について意見を出し合っていました。

    話合いの中では,

    「学校には空きスペースが多いので,農場として活用できないか。」

    「給食の残飯が多いので,肥料にして作物の栽培に活用できないか。」

    「肝付町は寒暖差が激しくエアコンを利用しがちなので,グリーンカーテンを利用してエアコンに頼らない環境作りができないか。」

    など様々な意見を出し合っていました。

    最後に各グループごとにポスターにまとめて,一人一役を担いながら英語でプレゼンを行いました。

    DSC_3017DSC_3070DSC_3073DSC_3077DSC_3093DSC_3094DSC_3095DSC_3109DSC_3113DSC_3133