• 2020年07月08日(水)

    生徒会立会演説会・選挙

    7月8日(水),生徒会立会演説会が行われました。

     

    令和2年度の新生徒会会長・副会長の立候補者は,中学校会長候補者が5名,副会長候補者が3名,高校会長候補者が3名,副会長候補者が1名となりました。

    どの候補者も自らの個性をしっかりアピールしていました。

     

    また,演説終了後,主権者教育の一環として高校生に対して選挙についてお話しがありました。

    投票の方法も実際の選挙と同じようにし,投票箱も実際の選挙で使用されるものを肝付町選挙管理委員会よりお借りして行いました(ありがとうございました!)。

    高校3年生の中には既に18歳になっている生徒もいます。今日の話を聞き,未来を担う若者としてこれからしっかり考えていくと思います。

    DSC_5892

    DSC_5898

    IMG_20200708_153342

    DSC_5904

    DSC_5907

    IMG_20200708_154935

    DSC_5903

     

  • 2020年07月03日(金)

    今日も元気にあいさつ!

    DSC_0113_20200702074036

    玄関前では「おはようございます!」の大きく元気な声が響き渡っています。

    中学校生徒会による「朝のあいさつ運動」の様子です。

    気持ちのいいあいさつが1日のスタートをすがすがしくしてくれます。

    DSC_0108_20200702074019

    生徒会考案の返拶必須のカラフルなたすきが目をひきます。

    学校全体があいさつで溢れるように一人一人が意識していきましょう!

     

  • 2020年06月24日(水)

    避難訓練

    6月24日の7校時を利用して,避難訓練が実施されました。

     

    今回の避難訓練は「地震の発生」を想定して行われました。

    ここ最近でも身の回りで地震が頻繁に発生しているためです。

     

    肝属地区消防組合東部消防署の方の講話では,ここ最近の地震の多さや南海トラフ地震のことにも触れながら,非常用持ち出し袋の用意や避難場所の確認などの普段の備えについてもお話しいただきました。

     

    訓練の様子や講評を聞く姿勢はとても良好で,実のある訓練になりました。

    DSC_5762

    DSC_5767

    DSC_5778

     

  • 2020年06月18日(木)

    部活動が再開されました

    6月1日の始業式や入学式から2週間ほどが経ち,楠隼にも以前の日常が少しずつ戻りつつあります。

    そんな中,先日より部活動が再開されました。

     

    楠隼には野球部やサッカー部をはじめとした運動部はもちろん,宇宙部などの文化部もあります。

    多くの部活動では3年生が引退を迎え,新体制として新しい目標に向けて動き出しています。

     

    これからも楠隼の活気あふれる一面として,お伝えしていこうと思います。

    DSC_5753

    DSC_5755

     

     

  • 2020年06月13日(土)

    中学生徒会本部役員から中1へ

     毎年4月に生徒会役員が新入生に向けて,生徒会オリエンテーションを行います。しかし,今年度は,新型コロナウイルス感染症で学校が休校だった為に実施できていませんでした。

    そこで,生徒会長を中心に自主的に生徒会役員で話し合い,今年度はパンフレットを作って新入生に楠隼中学校のことを知ってもらおうと,係の先生に提案してきました。

     12日(金)の帰りの会に,生徒会の本部役員が中学1年生の各クラスを訪れて,パンフレットの配布をしてくれました。そして,最後に「これから共に頑張っていきましょう」と激励の言葉を述べてくれました。

     

    生徒会役員より激励のことば

    (左から,生徒会長,副会長2名,書記)

    DSC04862

     

    先輩方から頂いたパンフレットを熟読する1年生

    DSC04869

     

    DSC04865

     

    生徒会役員の皆さんが作成したパンフレット

    DSC04868

     

    DSC04867

  • 2020年06月05日(金)

    中1 学校生活1週間が過ぎました。

     月曜日に入学式を終えた新入生は,学校生活オリエンテーションや学校探検などを行い,少しずつ楠隼中学校に慣れつつあります。教室での給食もスタートし,初めのうちは準備に時間がかかっていましたが,日に日に改善をされ準備にかかる時間も短縮してきました。また,各クラスでは,学級活動の中で,ユーモアを交えた自己紹介を行うなど,少しずつ会話が増え仲良くなっていく姿を見かけるようになってきました。

     

    5日(金)の授業風景から

    DSC03875

     

    DSC03883

     

    入学式後の学活の時間

    DSC03852

     

    DSC03855

     

     

    入学式後の集合写真[PDF:1MB]

     

  • 2020年06月05日(金)

    宇宙学オリエンテーション

    6月3日水曜日,宇宙学のオリエンテーションが行われました。

    宇宙学は,宇宙について自分の興味のある分野を自ら選択し探究することで,知識の習得はもちろん,広い視野や好奇心・探究心を育成していく授業です。

    自ら興味があることを調査するだけでなく,3学期には論文作成やクラス発表・全体発表も行われていく予定です。

    宇宙学は以下の4コースに分かれて実施されます。

    1.宇宙生命系コース   2.航空工学系コース

    3.宇宙開発系コース   4.応用工学系コース

     

    ここでは各コースの特徴を簡単に説明します!

    1.宇宙生命系コース

    宇宙生命系コースは一言で言えば「宇宙人を探しに行こう!」というコースです。まだ見ぬ地球外生命体に思いをはせ,その探査について学習します。ロマンを追い求めるだけでなく,生命の定義や生命の起源などについても考え,学習することで知識も習得していきます。

     

    2.航空工学系コース

    航空工学とは主に航空機の設計・製造,そして製造された航空機の運用や整備に関わる学問です。講義では,航空機の飛ぶ仕組みや航空機発展の歴史などについて学習し,航空機についての基礎的な知識を身につけていきます。また,宇宙機の推進機の種類や仕組みなどについても基礎的な知識を身につけていきます。

     

    3.宇宙開発系コース

    宇宙開発系コースでは,「宇宙空間を人間の営みに役立てたり,あるいは人間の探究心を満たしたりするための機器の開発」や「人間が宇宙に出て行くための活動」について,その実態などを学習します。宇宙旅行などの有人宇宙開発や,テラフォーミング(惑星地球化計画)について自らで考えていきます。

     

    4.応用工学系コース

    応用工学系コースでは,エネルギー分野をはじめとした幅広い内容について探究できます。「宇宙太陽光発電」について主に学びますが,生徒の中には自分の興味のある事柄・現象を宇宙空間の場に応用して考察を深める生徒もいます。学習内容の自由度が比較的高いコースとなっています。

     

    以上の4コースになります。気になるコースはありましたか?

     

    2学期には各コースに関連した講師の先生をお招きし,講演していただくことになっています。

    講演の様子はまたその時,このブログにてお伝えしますのでお楽しみに!

     

    以下の写真は生徒達が各コースの説明を聞いて,悩みながらコース選択の希望を書いている様子です。

    DSC_5626

    DSC_5632

  • 2020年06月03日(水)

    いじめ問題を考える統一LHR

    6月3日水曜日,いじめ問題を考える統一LHRが実施されました。

     

    LHRの中では,普段から差別や偏見が起きないようにするために,さまざまなことに対する想像力を高めることを目的に意見交換が行われました。

    他の人の意見発表を聞き,色々な意見に触れることで異なる考えを知り,いじめ問題について考える良い機会となっていたようです。

    DSC_5634

    DSC_5647

    DSC_5661

  • 2020年06月03日(水)

    高校 新入生オリエンテーションが行われました

    6月2日(火)に高校1年生に向けた学校生活のオリエンテーションが行われました。

    生徒指導部,部活動係,進路指導部,保健部から高校生活で気をつけるべきことについてのお話をしていただきました。

    DSC_5618

    DSC_5622

    生徒たちは真剣な表情で集中して話を聞いていました。

    DSC_5617

    高校生は中学生の時以上に行動に責任が伴います。

    高校生活を楽しみつつ,生活面・学習面において責任ある行動を心がけてほしいと思います。

     

  • 2020年06月01日(月)

    入学式

    令和2年6月1日,鹿児島県立楠隼中高一貫教育校第6回入学式が挙行されました。

    新型コロナウィルス感染対策のため,生徒と職員のみの参加,式次第も簡略化した上での挙行となりました。

     

    今年度は中学生58名,高校生62名,計120名の生徒が入学しています。

    真新しい制服に身を包み,初々しい様子の中学生や,新たな決意を胸に進学した高校生の表情は,新しい楠隼生としての自覚や希望に満ちあふれたものでした。

     

    DSC_5562DSC_5571

     

    生徒代表挨拶では中学生の代表者が

    新たな土地で出会う文化を知り,勉強はもちろん寮での規則正しい生活や自分のことは自分でできるように頑張り,新しいことに積極的に挑戦したいです。自分の夢を叶えるために近くで支えてくれる方々への感謝を忘れずに楠隼中学校で努力し続けること,そして楠隼中学校に入れたことは自分の力だけではなく,家族や周囲の人の協力があったからだということを忘れずに,楠隼中学校で充実した日々を送っていくことを誓います。

     

    高校生の代表者が

    今日からそれぞれの夢を実現するための三年間が始まります。楠隼高校ならではの,特色ある学校行事や寮生活を通して,より一層成長していきたいと思っています。限られた三年間が,有意義で思い出深いものになるよう,第六期生として楠隼中学校・高等学校の新しい歴史を作っていくことをここに誓います。

    とそれぞれ新生活に向けての誓いの言葉を述べました。

    DSC_中学生DSC_高校生

     

    新入生を含めた楠隼生一同,これから頑張っていきましょう!!