寮生夜話

  • 2020年07月27日(月)

    寮生夜話が行われました

    7月25日(土)の夜,夜の寮学習の時間を使い,今年度初めての寮生夜話が行われました。

    内容は高校生2名による留学時の報告で,約60名ほどの生徒が参加しました。

    報告者は2年生の星乃直理君と大矢颯樹君で,星乃君はアメリカへ,大矢君はブラジルへの留学時のことを報告しました。

    2人が留学中に経験した出来事や苦労したこと,現地の友人やホストファミリーのことなどをスライドを活用して話してくれました。

    参加していた生徒達も,なかなか聞けない経験談をメモをとりながら積極的に聞いており,質問タイムには時間いっぱい質問が飛び交いました。

     

    2人は新型コロナウィルスの影響で留学途中の無念の帰国となりましたが,留学で得た経験をこれからの楠隼での生活に活かしてくれると思います。

     

    全体

    星乃

    大矢